#ポータブック でハイバネーション


ポータブックを使っていると、サッとカバーを閉じて次の行動へ移せるようにしたいもの。そして、電源を入れたら、なるべく早く使える状態になって欲しいですよね。

そこで、ハイバネーション(休止状態)にできないのかと調べてみたら、できることが分かりました。情報は、以下のブログを参照してください。

ここは俺の実験室だ!:Windows10で休止状態(ハイバネート)が設定できなくてハマりかけた

上述のブログに書いてある方法を使えば、ハイバネーションが使えるようになります。

具体的には、まず、コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力します。

powercfg /h /type full
powercfg /h on

次に、「コントロールパネル」→「電源オプション」→「電源オプションの動作の選択」で「システム設定」の画面が開くので、「現在使用可能でない設定を変更します」をクリック。すると「シャットダウン設定」のところにある「休止状態」が選択可能になるので、レ点を入れる。「変更の保存」ボタンを押せば、電源メニューに「休止状態」が追加になり、利用できるようになります。

私は当然、カバーを閉じた時の動作に設定しました。方法は、先程の「システム設定」画面にあった「カバーを閉じた時の動作」に「休止状態」を設定すればOKです。

これで、電車で書き物をしていて、降車駅に着いたらサッとカバーを閉じてカバンに突っ込んで降りられます。

広告

#ポータブック でハイバネーション」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: GPD Pocket UMPC の使用感 | Turtle Rocks

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中